トリア 脱毛 2ch

2週に1度3か月お手入れするだけで効果があるトリアの脱毛器。
トリア,脱毛,2ch
私は週1〜2回ドラマ見ながらポチポチ当ててました。

 

で、気づいたら毛が生えなくなってました。

 

美意識薄いので半年後くらいに気づいたっていう、、、

 

アメリカでは永久脱毛として売られてるんですが、日本は薬事法の関係で効果はあるのに言っちゃいけないみたいです。
(アメリカでは永久脱毛効果があるって証明されてるので本当に良い機械なんだって思って買いました)

 

皮膚科や美容整形外科のシェアライトと同じ効果があるので、脱毛エステに通うの面倒って思う私みたいな人には合ってるんじゃないかな?
(全身脱毛10万円とかだから、機械買う方が安いし)

 

そんな家庭用脱毛器トリアですが、2chで相当叩かれていたので事実を探りたいと思います。

 

先にいっとくと・・・・

家庭用脱毛器で本当に効果があるのはこの2つだけです

トリアのデカイやつと小さいやつ(効果は同じ)

トリア

トリアが一番軽量で使いやすい機種です。

 

カートリッジがいらないので追加でお金がかからないし、保証期間2年間の間使いまくれば全身脱毛も可能な十分な性能。
(2年超えても全然効果は続くけど、一応メーカー保証が2年なので)

 

公式ページが一番得に買えます♪
(よくセールしてるので、セールしてない時は楽天が安いです)
≫詳細はこちら

 

 

トリアの脱毛器の本当の姿(効果ない?火傷した!?)

2chで使えそうなコメントだけまとめてみます。

ビキニラインはレベル2以下でやらないと火傷した

 

男性がヒゲに当てたらムラができて十円ハゲになった

 

エムラクリーム(レーザー脱毛時の疼痛緩和剤)を使うと痛くない

 

他はカートリッジ式でランニングコストがバカ高いけど、トリアはカートリッジなしでコスパが良い

 

バッテリーは1年保障だけど、5年使えた人が多い。

 

脱毛できてる毛は2週間くらいでスルッと勝手に抜けてくる

 

ワキは何回かやったらツルツル

 

鼻に打ってたら鼻毛と毛穴までなくなった

 

エムラクリーム+保冷剤が最強

 

サインペンで手に落書きしたところにトリア打ったら火傷した

などなど、使い方さえ間違えず、照射レベルを低めから始めれば効果もあるし失敗もないことが分かりました。

 

医療レーザーと同じ効果があるので、ある意味ミュゼに通うよりこっちの方が永久脱毛効果が高いと思われます。

とりあだつもう


週1回うっすら続けていれば、3か月で毛が生えなくなるトリアレーザー。

 

でっかい4Xでも小型のプレシジョンでも、効果は同じです。

 

続けられるかがポイントのようです。

 

トリアと良く比較されるケノンと比べてみると・・・

トリア,脱毛,2ch

保証内容の比較

トリアには、本体2年保証が付いており、購入から2年以内であれば無償で修理または交換ができます。
さらに、もし購入して肌に合わなかった場合は、30日間返金も可能です。

 

ケノンには、メーカー1年保証があり、購入から1年以内なら無償で修理または交換ができますが、返金保証はありません。
有料で5年保障サービスもあります。

 

 

 

トリアとケノンの使いやすさ

トリア,脱毛,2ch
トリアは本体そのものを持つのに対し、ケノンはハンドピースを持ってお手入れをします。

 

トリアの方が重さがあるので、利き手ではないと使用しづらいです。

 

一方コードがないので邪魔にならず、どこでも持ち運びできます。

 

ケノンは本体から出ている電源コードをコンセントに接続して使用するので、コンセントの近くでしか使えません。

 

トリアは充電式で、連続使用できるのは約1時間ほどです。

 

フル充電は約2時間半ほどかかり、充電中は使用することができません。

 

私はテレビを見ながらソファーの上で脱毛したかったので、コードレスのトリアを選びました。

 

 

 

トリアとケノンの痛みの違い

トリア,脱毛,2ch
トリアは強さの調節が自動でされるので、トリアの方が痛いという口コミが多いのですが、確かにケノンみたいに弱モードにできないからよりトリアの方が強い痛みを感じます。

 

トリアは、場所によって針でチクッと刺すような痛みがします。

V・Iラインや足首の上など、毛が濃いところや皮膚が薄いところが特に痛いです。

 

ケノンはそれほど痛みはありません。

 

トリアもケノンも、照射前に保冷剤などで皮膚を冷やして置くと痛みを緩和することができます。

 

 

トリアとケノン、アンダーラインに使える?

トリア,脱毛,2ch
トリアでのアンダーヘアのケアは、Vラインのみ使用可能って書いてます。

 

Oライン、Iラインの使用はオススメできません。

 

もしIOをケアする場合は自己責任になります。
(私はやっちゃってますがiもoもツルっつる♪)

 

一方ケノンはVIOの全てのケアが可能

 

口コミによると薄い毛から濃い毛にも反応し効果があるためケノンの方が口コミポイントが高いです。

 

vio脱毛が目的の場合はケノンの方が痛くないのでいいと思います。

 

 

ほくろや傷も脱毛できるの?

トリア,脱毛,2ch
ケノンもトリアも、ほくろや唇など色の濃い部分には照射することができません。

 

それらの部分を避けならがら脱毛しなければなりません。

 

ホクロの避け方は色々ありますが、オーソドックスなのが「ほくろの避け方」シールを使った方法です。

 

しかし、一回一回ほくろにシールを貼って照射していると面倒です。

 

ほくろが多いとシールも沢山用意しなければなりませんので大変ですが、
トリアは照射範囲がケノンの1/10程度なので小回りが効くから簡単にほくろなどを避けながら照射することができます。

 

 

トリアとケノン、髭に使うならどっち?

トリア,脱毛,2ch
ケノンもトリアも髭への照射は大丈夫です。

 

髭は剛毛で痛みが強い部分なので、ケノンとトリアのどちらを使ってもそれなりの痛みが伴います。

 

特にレーザー式のトリアはフラッシュ式のケノンよりも痛みが強いため、
初めて使用する時は必ずレベル1から!がおすすめ。

 

照射前にしっかりと冷やすと、エステ脱毛でやってるのと一緒で痛みが薄くなります。

 

必ず使用前にはキンキンに冷えた保冷剤(よくケーキ買うとついてくるジェルのやつ)を用意しとくといいです。。

 

ケノンとトリアどちらも照射面が肌と密着していないと安全装置が働いてしまい照射されません。

 

ケノンには3種類のカートリッジがついてますが、どれも照射範囲が広めで細かい部分に照射するのはかなり難しいです。

 

その点、トリアは照射面が小指の先程度しかないため、細かい部分の脱毛には最適です。

 

全身の脱毛も行うならケノン、鼻の下や口の周りなどの脱毛を考えているのであればトリアがおすすめです。

 

 

 

トリアとケノンの付属品の違い

トリア,脱毛,2ch

ケノン

  • 説明書
  • 保冷剤
  • 専用メガネ
  • 電源コード
  • 眉毛脱毛器
  • プレミアム(長寿命)
  • ストロングカートリッジ(剛毛対応)
  • エクストララージ(広範囲)
  • スキンケア美顔カートリッジ

 

トリア,脱毛,2ch

トリア

  • 説明書
  • 電源コード

 

超シンプル!。

 

電源入れてピッピするだけなのでトリアは簡単なのが気に行ってます。

 

 

ケノンがおすすめの人

トリア,脱毛,2ch

  • 毛が薄めな方
  • Iライン・Oラインも処理したい方
  • 一度の処理に時間をかけたくない方
  • 痛みに弱い方

 

 

トリアがおすすめの人

トリア,脱毛,2ch

  • 剛毛な方
  • Vラインを中心に脱毛したい方
  • 値段を抑えたい価格
  • 痛みに強い方

 

まとめ

痛いのが苦手な人はケノン

 

安く確実に脱毛したいならトリアがおすすめです。

 

どっちも脱毛はちゃんとできますが、アメリカで保証されてるトリアの方が私は信頼感があったのでトリアを買って実際ちゃんと脱毛できました。

 

友達はトリアを買ってツルツルになってますが、カートリッジ代が馬鹿にならないって文句言ってました。

 

どっちでも脱毛はちゃんとできるので、両方ありだと思います。

 

 

トリアで実際に脱毛した人の口コミ(2chより)

 

vioは難しいけどすぐ慣れる

ビキニ周りの毛を誰かにやってもらうとか無理だから自分でやった。

 

iラインが黒すぎて痛さ半端ないから美白クリーム塗りながらやったら半年で毛がなくなった。

 

ほぼ全身半年で気にならないくらい生えてこない

 

やっちゃいけないって書いてる眉毛をやってみた

眉毛の下のムダ毛が気になって、目を段ボールで保護しつつトリア当ててみた。

 

3回くらいでキレイになった。

 

眉毛はどこもやってくれないから、トリアしかない。

 

レベル1で100回照射

スネが痛すぎてレベル1で大量打ちしたら、意外に生えなくなった。

 

ヒゲは剃らなくて済むようになった。

 

肛門周りは2回で生えなくなった。

 

このように、2chでは男女問わず色々な人がトリアを買って試しているようです。

 

特に男性の意見が多いように見受けられました。

 

コスパ比較表

トリアには、小さい方のプレシジョンと、従来品の重たい4Xという2種類の機械があります。
効果は同じで、照射面積の差(一度に脱毛できる範囲)があるだけです。
トリア脱毛2ch
女性で気軽にちょこちょこ脱毛するにはプレシジョンがおすすめです。
4Xは女性には重たいので、男性で全身30分くらい脱毛し続ける人には向いているかもしれません。

 

他社機械はカートリッジ代が月に5000円〜1万円ほどのっかってくるので、コスパはトリアが一番良いです。

 

永久脱毛の効果があるのもトリアだけなので、まがい品に騙されないよう注意が必要ですね。

 

 

ノーノーヘアーとか、脱毛じゃなくヘアーカッターなのに脱毛器として売られてるものとかがあるので、騙されないよう注意してください!

 

家庭用脱毛器で本当に効果があるのはこの2つだけです

トリア

トリアが一番軽量で使いやすい機種です。

 

カートリッジがいらないので、保証期間2年間の間、使いまくれば全身脱毛も可能な十分な性能。

 

楽天で買うと公式ページよりポイント分お得に買えます♪
(年4回くらいやってるセールの時は公式ページの方が安いので買う前に要チェックです)


≫詳細はこちら